幸せのスイッチを探そう

アクセスカウンタ

zoom RSS 一言、ありがとう

<<   作成日時 : 2010/06/05 09:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

昨日、朝のスパモニ、夜の「Aスタジオ」を見て、なんだか、一言、堤くんに「ありがとう」を言いたくて。

今まで、舞台や映画やドラマ・・・いろいろ、見せてくれてありがとう。
演じる自分を愛してあげられなくて、苦悩していたんだね。
そんなことも知らず、最近の舞台に注文を言ってた私、反省。

あまりインタビューを受けない人だったし、雑誌の取材も少ないから、苦手なのかなと思っていたけど、
苦手と言うより、正直すぎるんだね、いろいろな意味で。
以前、甲府で「トラウマに弱い」と言っていた意味がちょっとわかった気がします。

わかったと言っても、そんなの堤くんの苦痛や不安の氷山の一角。
それを水面下に押し込めて、次の一歩を踏み出す堤くんに、「ありがとう、これからも好きでいます」としか言えない私ですが、いつも応援しています。

今日もこれから「孤高のメス」見に行きますよ〜

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
孤高のメス−映画2010年6月5日公開
「孤高のメス」という映画の宣伝中吊りを地下鉄で見かけました。「あれ?これって“メスよ輝け!!”じゃないの?」と思って、原作を見てみると大鐘稔彦作の小説とのこと。「何だ違うのか。」ところが、帰りにいつものブックスーパー伊藤によるとたまたまその「孤高のメス−神の手にあらず−」の文庫本が置いてありました。後ろの解説文には「脳死肝移植を成功させた当麻鉄彦は・・・」とあります。「やっぱり“メスよ輝け!!”じゃん」もう... ...続きを見る
中年サラリーマンお父さんの日記
2010/06/05 15:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
中年サラリーマンお父さん

読ませていただきました。
映画も面白かったので、機会がありましたらどうぞ。
「孤高のメス」私は今、三巻を読んでいます。面白いです。まだ続編もあるらしいですね。
楽しみです。
laetitia
2010/06/06 09:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
一言、ありがとう 幸せのスイッチを探そう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる